バカすインド天国

ネットの片隅に芽を出した雑草

芹沢あさひをADHDと診断する医者が急増している。

どうも、4月から会社でちょっと偉くなったのでちょっと偉そうにしています。しきです。

 

 

 

グレード7荒れてましたね。

僕的には各々の好きなアイドルをセンターに置けて、シャニマス史上一番健全なランキング画面だったと思います。

 

大前提として運営側が悪かったわけで。納得行かなかった人達のツイートを眺めていると総じて「不正している」って認識を持っているみたいなのでそこは改めるべき。責めるべきは運営であって、プレイヤーを責める構図は違う。

一部のプレイヤーがアホみたいな言いがかりをつけられてるのは、めんどくさいのに絡まれてんなと思いつつも、煽り返す必要もないけどな。とも思う。

環境改善して貰う為に実力行使に出たって言い分はセコいけどな。

あんなん絶対楽しいに決まってるやろw 

 

てかそもそも残留する為にやるのがグレード7じゃないですか。

皆も残留出すためにイルミネ編成使うっしょ?限定樹里や限定恋鐘使うっしょ?ぶらり編成使うっしょ?今回はそれが無限編成だっただけの話だよ。

 

 

 

芹沢あさひをADHDと診断する医者が急増している。

タイトルの通りだ。

ツイッター芹沢あさひを検索しようとするとサジェストでADHDと出てきたくらいである。

 

こんなタイトルの記事読んでる時点で芹沢あさひを知らないなんてないだろうが、芹沢あさひをご存知だろうか。

 

説明するのは面倒なので。

f:id:ardy_low:20190411001654p:plain

こんなんで

 

f:id:ardy_low:20190411005422p:plain

f:id:ardy_low:20190411005429p:plain

こんなんで

 

f:id:ardy_low:20190411011438p:plain

f:id:ardy_low:20190411011444p:plain

f:id:ardy_low:20190411011450p:plain

f:id:ardy_low:20190411011456p:plain

こんなんだ。

 

確かに芹沢あさひの行動が皆のよく知る(ほんとによく知ってるか?)ADHDを連想させたかもしれないし、それ自体は別にいいんだけれども。

ただそこで芹沢あさひはADHDだと決めてしまったら。

それはとても不誠実だしもったいない。

それはプロデューサーだけが彼女を理解した気になって一方的に引っ張っていく構図になってしまうからだ。

この先もずっと。

 

そんなことを考えていた時、あそこまでハッキリと「一緒に」と言ってくれた有栖川夏葉に僕は惹かれたんだよな。と思い出して泣きそうになった。

 

と有栖川夏葉のオタクなので話がそれたが。

僕は芹沢あさひの性質を捉え、上手く彼女の関心ややる気を引き出すプロデューサーの姿勢が凄く素敵だと思うし、とても丁寧なシナリオだと感じた。

f:id:ardy_low:20190411012034p:plain

 

 

だから彼女をADHDの女の子としてではなく、一人の女の子としてプロデュースしてみないか。

その時君の前にいる芹沢あさひは絶対に輝いていけるし、それが僕たちのやるべきことだ。彼女の前に立っている時、僕たちはカウンセラーでもなければ医者ではないのだから。

f:id:ardy_low:20190411031839p:plain

 

 

 

終わりに

何にでも名前がつく時代になったな、というのはここ数年の僕の口癖だ。

最近だと「ただのクソオタク」が自分を正当化する為に得た武器と勘違いして病名(病気か?)を振り回している光景をよく見かける。

そうして逃げ込んだ最後の砦に引きこもり、オタクはまた視野が狭くなる。

 

とまぁここまでちょろっと書いてみたが。

僕はただ、他人を理解することに一番明るくないオタクとカテゴライズされた人間が、決して殴り返してこない芹沢あさひという1人の女の子を勝手に理解したつもりで診断書を書いている姿が、

なんか一言で言うとムカついただけだ。

 

 

 

 

みんな特別だし

みんな普通の女の子だ。

 

芹沢あさひを診断するな。

芹沢あさひをプロデュースしろ。

 

 

 

f:id:ardy_low:20190411031745p:plain

f:id:ardy_low:20190411031722p:plain

f:id:ardy_low:20190411031728p:plain

f:id:ardy_low:20190411031734p:plain

 

 

 

 

 

 

最近千紗がインスタを始めたので嬉しい。 

 

以上。

 

 

それではまた、ネットの片隅で。